導引養生功・埼玉協会

導引養生功は心身とも若さと美しさを保つ健康気功です

外部リンク 本部ホームページ             、 
導引養生功日本総本部           、   
         
01月

2018年総本部新年会

🔲 2018年 1月 20日(土)

🔲 池上会館(大田区)

池上本門寺の境内の池上会館で指導員約100名の参加で催されました。参加者の中で十数名が80歳以上(最高齢は86歳)には驚くとももに勇気をもらいました。

年賀のあいさつ後、本年の事業予定の発表(予定表はトップの”ニュース”に記載)、昨年の技術検定筆記の回答、49式3段の特長は?、簡単には「①全身の動作で気を導く、②周天法を利用する」との事です。功法について質疑応答、普及に関して討議あり、昼食後は各協会の様々な出し物があり、なごやかなうちに終了になりました。

埼玉協会新春講習会

🔲 2018年 1月21日(日)

🔲 春日部中央公民館 講堂

 今年もお忙しい玉松老師にお越しいただき、検定功法の①八脈交会功、②導引保健功(二)の講習会を行いました。参加者は予定を大幅にオーバーし、八十数名で会場はいっぱい。直接、玉松老師の指導を受ける機会の少ない皆さんは老師の一挙手一投足を盗むように真剣に受講しました。教室ではマスターしているつもりの功法ですが、改めて発見の多い講習会になりました。