導引養生功・埼玉協会

導引養生功は心身とも若さと美しさを保つ健康気功です

外部リンク 本部ホームページ             、 
導引養生功日本総本部           、   
         
11月

官足法春日部講習会

◆ 日 時 2019年11月17日(日)

◆ 庄和南公民館

3班に分かれての体験学習

本年も水溜先生、地元の榎本指導員、他6名の講師にお越し頂きし、定員オーバーの50名が参加で行われました。神田会長の準備運動に始まり、水溜幹夫代表の「自分の健康は自ら守ろう」の講義に続き、3班に分かれて治具を使った体験学習を2時間行いました。経験者も多く、毎年進化しているとの声も上がっていました。

健康のためには気血を全身にくまなく流すことが重要との教えは養生功に通じると強く感じました。

第31回、幸松ふれあい文化祭

 

◆ 日 時 : 2019年11月10日(日)

◆ 場 所 : 幸松地区公民館

みごとな剣の表演

春日部の秋はそれぞれの公民館でふれあい文化祭があり、各所で養生功の表演、体験教室を行っています。

幸松公民館には活動の拠点としている教室が合同で約50名集まりました。広い体育室で13時から最初は初めて皆さんにもできる”五分間養生功””五臓元気功”など体験していただき、その後は日頃練習している功法を実演しました。特に扇、剣などは全員の呼吸がピッタリ合い、神田会長も驚く程の素晴らしい表演でした。

予定より早く15時前には終了しましたので、皆さん急いで帰宅し、ご即位パレードをテレビで見て、お祝いをしました。

参加皆さんで記念撮影

野田文化祭で表演

◆ 日 時 :2019年11月 4日(月)

◆ 場 所 :野田文化会館・大ホール

全員で表演

 

野田市近郊で活動している下モさん、鷹箸さん以下16名で初めて野田文化祭に参加しました。

大ホールの舞台で、まず、初めての方でもできる”五臓元気功(一)”を、続いて”古導引八段錦”、最後はあでやかな”養生太極扇”を披露しました。

客席では座ったまま動作をして頂くお客様も多く、地元の皆様に気功を楽しんでいただきました。

 

扇の表演

まだまだ養生功の普及が進んでない地域です。表演を見て頂き、愛好者が増えることを期待します。